電子ノートWG-S20のカバーを作った

3Dプリンタとかレザークラフトを始めたら使う頻度の増えたシャープの電子ノートのカバーをヌメ革で作ってみました。
画像


とりあえず分解。ペンホルダーとカバーを止めてある樹脂を横方向に外して計9個のネジをとる。本体と裏カバーを止めてるツメ(赤丸部分)がむちゃくちゃ取りにくい...。
画像

カバーは1.5ミリの革を、ペンホルダーは1ミリの革を使いました。
ポンチ穴は2.5ミリ。ツメにひっかける穴はカッターで切りました。
セットしたところ。
画像

本体とペンが離れてしまってちょっと間延びしたカンジになってしまったかな。
本体とカバーの間はオリジナルと同じ寸法で切ったが、2ミリほど長くしてもよかったかも。ちょっと折り曲げづらいです。
何よりも縫い目がきたない(^^;
まだまだですね~
画像



Amazonアソシエイト by シャープ 電子ノート WG-S20 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック